戻るトップページへ
公益財団法人みずほ教育福祉財団第37回「老後を豊かにするボランティア活動資金助成事業」
 高齢化コウレイカ社会シャカイムカえ、高齢者コウレイシャみなれたマチ安心アンシンして生活セイカツするための、地域チイキ住民ジュウミン・ボランティアによる
主体的シュタイテキかつ活発カッパツ福祉フクシ活動カツドウタイするニーズが、一段イチダンタカまっています。ホン助成ジョセイ事業ジギョウは、高齢者コウレイシャオモ対象タイショウ
として活動カツドウするボランティアグループおよび地域チイキ共生キョウセイ社会シャカイ実現ジツゲンにつながる活動カツドウオコナっている高齢者コウレイシャ中心チュウシン
のボランティアグループにタイし、活動カツドウにおいて継続ケイゾクテキ使用シヨウする用具ヨウグ機器キキルイ取得シュトク資金シキン助成ジョセイします。
◇◇◇ 助成ジョセイ対象タイショウ ◇◇◇
   地域において、助成の趣旨に沿った活動を行っている比較的小規模な任意参加のボランティアグループで、次の要件を満たすもの。
   なお、反社会的ハンシャカイテキ勢力セイリョク、および反社会的ハンシャカイテキ勢力セイリョク関係カンケイするとミトめられるグループからの申請シンセイけられません。    
     (1)必要ヒツヨウ条件ジョウケン
        @グループメンバー:10ヒト〜50ヒト程度テイド
        Aグループ結成ケッセイ以来イライ活動カツドウ実績ジッセキ:2ネン以上イジョウ令和レイワネンガツマツ時点ジテン)。
        Bホン助成ジョセイ過去カコネン以内イナイ平成ヘイセイ29ネン以降イコウ)にけていないこと。
        C規約キヤク会則カイソク)、活動カツドウ報告ホウコク書類ショルイおよび会計カイケイ報告ホウコク書類ショルイ整備セイビされており、規約キヤク会則カイソク)にサダめるグループ名義メイギ
         金融キンユウ機関キカン口座コウザ保有ホユウしていること。
     (2)対象外タイショウガイとなるグループ
        @ホウ人格ジンカクユウする団体ダンタイ特定トクテイ非営利ヒエイリ活動カツドウ法人ホウジンなど)およびその内部ナイブ機関キカン
        A老人ロウジンクラブおよびその内部ナイブ機関キカン
        B自治会ジチカイ町内チョウナイカイおよびその内部ナイブ機関キカン
◇◇◇ 助成ジョセイ金額キンガクおよびグループカズ ◇◇◇
1グループにつき10万円マンエン上限ジョウゲンに、希望キボウ金額キンガクまえ、選考センコウ委員会イインカイにて助成ジョセイ金額キンガクおよび用具ヨウグ機器キキ品目ヒンモク
決定します。助成ジョセイは、ケイ110グループ程度テイド予定ヨテイしています。                    
    
◇◇◇ 応募オウボ方法ホウホウおよび期限キゲン ◇◇◇
所定ショテイ申請書シンセイショ必要ヒツヨウ事項ジコウ記入キニュウウエ都道府県トドウフケン指定シテイ都市トシまたは市区シク町村チョウソン社会シャカイ福祉フクシ協議会キョウギカイ推薦スイセンけ、
トウ財団ザイダン直接チョクセツ郵送ユウソウネガいます。                                  
期限キゲン  令和レイワネンガツ22ニチキン必着ヒッチャク
社会福祉シャカイフクシ協議会キョウギカイ推薦スイセン手続テツヅは、時間ジカンヨウする場合バアイがあります。推薦スイセン依頼イライする社会福祉シャカイフクシ協議会キョウギカイ
には、カナラ事前ジゼン連絡レンラクし、十分ジュウブン余裕ヨユウをもって申請書シンセイショみをおネガいします。
応募いただくにあたっては、下記カキHP等で詳細をご確認の上ご応募ください
公益財団法人 みずほ教育福祉財団
申込モウシコみ・お問合トイアワせはこちらまで
公益コウエキ財団ザイダン法人ホウジン みずほ教育キョウイク福祉フクシ財団ザイダン
福祉フクシ事業ジギョウ
〒100−0011 東京都トウキョウト千代田区チヨダク内幸町ウチサイワイチョウ1−1−5
TEL: 03−3596−4532
FAX: 03−3596−3574


_
問い合せ先  和歌山県社会福祉協議会 (この団体の他の情報をみる。)
  FAX:073-435-5226
情報提供者  和歌山県社会福祉協議会 (この団体の他の情報をみる。)
 メール:washakyo@wakayamakenshakyo.or.jp
 ホームページ:https://wakayamakenshakyo.or.jp

このページの最終更新日: 2020年02月17日