戻るトップページへ
2022夏のボランティア体験月間事業 企画・参加者募集について

2022夏のボランティア体験月間(企画・参加者募集)

 

夏のボランティア体験月間事業(通称「ナツボラ・サマボラ」)は、休暇を取りやすい7月から8月の

夏の期間を利用して、多くの方々にボランティア活動を体験していただく取り組みです。福祉・ボランテ

ィアへの関心を育むプログラムの企画・実践を行い、新たなボランティアの参加層の拡大とさまざまな

ボランティア活動が和歌山県内各地域で交流・展開されることを目的に実施します。

 

夏のボランティア体験月間事業について

実施主体

社会福祉協議会、ボランティアセンター、社会福祉施設、各団体等

実施期間

令和471日~831

(企画者募集について)

企画書・報告書については、グーグルフォームまたは、下記PDF様式1にご記入のうえ提出願います。

提供頂いた体験プログラムについては、本会ホームページにて広報させて頂きます。

企画書

https://forms.gle/UbS2xGuSLpJ66aCP8 

報告書

https://forms.gle/5KXVwc3ncKvSFhFx6

その他

実施主体は、主催者責任のボランティア行事用保険に加入願います。

チラシ、企画例など下記PDFよりご覧ください。

 

(参加者募集について)

体験者の流れ

参加希望者は、体験プログラムカレンダーを確認し、直接各実施主体に連絡し、申し込みます。

※体験プログラムカレンダーは、本会ホームページをご覧ください、随時更新させていただきます。

 

 

            

 

      

      

 

 

 

 

 

 

 



チラシ
体験プログラム企画例
様式 【別紙1】企画書・報告書
_
と き  令和4年07月01日~令和4年08月31日
問い合せ先  社会福祉法人 和歌山県社会福祉協議会 県ボランティアセンター (この団体の他の情報をみる。)
 TEL:073-435-5220  FAX:073-435-5221
 メール:waken-vc@shakyo.com
情報提供者  和歌山県社会福祉協議会 (この団体の他の情報をみる。)
 TEL:073-435-5222  FAX:073-435-5226
 メール:washakyo@wakayamakenshakyo.or.jp
 ホームページ:https://wakayamakenshakyo.or.jp

このページの最終更新日: 2022年05月06日